FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一文笛

久々にハーモニカを吹きました。
ハーモニカって言っても、ブルーハープとかクロマティックとかいうんじゃなくて、小学校の音楽の時間に使われる極シンプルなやつ。

例によって、引っ越しの荷物を整理していたら、出て来たんです。確か、くじ引きの景品でもらったんだと思います。
でも、このハーモニカ結構いい音がするんです。調子に乗って吹いてたら、「近所迷惑だよ」ってかみさんに叱られてやめました。

子どもの頃は、夜口笛を吹いて「蛇がでる」って叱られました。「蛇」だけじゃなくて「泥棒が出る」って言ったりもするそうですね。昔は、泥棒が笛を合図に使ってたところから来てるんだって聞いたことがあります。

「泥棒」と「笛」と言えば「一文笛」を思いだします。
米朝師匠の創作落語ですが、素晴らしい作品で、いろんな噺家が高座にかけてることからも、もう古典落語と呼んでもいいと思います。
今日はその桂米朝師匠の命日です。

合掌。

IMG_0408.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sanshoyakotsubu

Author:sanshoyakotsubu
アマチュア落語家、山椒家小粒(さんしょやこつぶ)です。福島県いわき市を中心に活動しています。落語を通じていろんな方との輪を広げていきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。