FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

粗忽の使者

名古屋市の河村たかし市長がパスポートを失くしたから、海外出張に行けなくなったって記事を読みました。でも、結局、ジャケットのポケットの中からでてきて、無事出張に行けるんだそうで。

笑えません。全く同じようなことが家でもありました。マイカーの鍵がなくなって、大騒ぎして、どこを探しても見当たらない。二週間合鍵を使って運転してたんですが、あるときかみさんのジャケットのポケットから出て来ました。なんか悲しくなってくるけど、こういうことが年取ってくると多くなってくるんですよね。

だからね、「粗忽の使者」の地武太治部右衛門さんは、まだいいですよ。尻をつねられると思い出すんだから。私にかぎらず、どっかつねれば思いだすんだったらその方がよっぽどいいですよ。そのうち、尻をつねると思い出すということすら忘れてしまうのかもしれません。

うちの叔母さんが地元で落語会に行ったところが、よほど、面白かったとみえて、私にその時のことを熱心に話してくれました。
「一番最初に出たこの人はもう歌が上手で…。二番目に出た人は蕎麦を食べるのが上手で…」と事細かに教えてくれてたんですが、ある人のところで、「あれ、この人はどうだったかな。思い出せない」と言って一生懸命思い出そうとしてんですが、いきなり「思い出した」「ああそう。叔母ちゃん、でその人の噺はどうだったの?」「うん。その人のときに寝てたのを思い出した」だって。

また一つネタをくれました。

key2.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sanshoyakotsubu

Author:sanshoyakotsubu
アマチュア落語家、山椒家小粒(さんしょやこつぶ)です。福島県いわき市を中心に活動しています。落語を通じていろんな方との輪を広げていきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。